FC2ブログ
2009.04.18 1582

噂の亀のソロ曲。
「1582」


亀が言ってた「和」のテーマだとすると
「1582年 本能寺の変」だと思われるんですよね。


ってことでちょこっと調べてみました。

追記からどうぞ。

※あくまであたしの推測です。
これがすべてではありません。



詳しくはWikipedia参照。



すでにKスバイKスなどで流れ始めている1582。


亀が雑誌でテーマは「和」と答えていたことと、
亀が織田信長好きということから、
1582の意味は本能寺の変なんじゃないかと思ってます。


ってことで本能寺の変について調べてみました。

ご存知、本能寺の変は、天正10年6月2日(1582年6月21日)、織田信長の重臣明智光秀が謀反を起こし、京都・本能寺に宿泊していた主君信長を襲い、自刃させた事変。

で、このとき信長は家臣の森蘭丸(もりらんまる)に火を放たせて、自分は自刃した。

ってことなんですよね。


この「1582」歌詞が女性目線で書かれているんです。

ということで信長の正室(当時、信長は何人もの妻がいたとされている中の一番の妻)の
濃姫(のうひめ)目線で書かれているんじゃないかと。

しかし、昨日、日本史の授業でちょうど信長について勉強したんだけど
先生が「信長は当時何人もの妻がいたとされるが、女性は子供を作る道具としか
考えていなかった人」って言ってたんです。

濃姫の史料は極めて乏しく、その実像には謎が多いとされているんですよね。


じゃあ、濃姫以外で考えると・・と思うと家臣の森蘭丸が挙げられるんです。

森蘭丸は信長に小姓として寵愛を受けたとされ、
信長と衆道の関係にあったとされる人物なんです。

※「小性」、「衆道」は自分で調べてください。
 ここで書くと、ちょっと危ないから・・。

森蘭丸は、本能寺の変の当時18歳から19歳くらいだったとされているんです。


と、こんなかんじでいろいろ自分的に調べてみました。
歌詞の内容だったり、途中ではいってる吐息なんかからも考えると
森蘭丸との関係を書いたものなのかなぁ~??
なーんて勝手に思ってますが。


本当のことは分からないし、皆さん個人で感じ方は違うと思うので
あたしが書いた事がすべてじゃないと思います。

でも、あんまり深く調べずに純粋にこの曲を楽しんだほうがいいのかな
とも思います。


とりあえず、あたし個人の考えということで。



早くじっくり聞きたいな^^♪
スポンサーサイト



Secret